TOP > 企業情報 > 海外展開について

海外展開について

システムデザインではアジア諸国の優秀な技術者と協力し高品質、低価格のソフト開発を実現することにより広く地域社会に貢献しています。
主には、海外の協力会社と行なうオフショア開発、海外顧客向けのシステム開発、公的技術研修制度を利用した技術者のスキルアップを行なっています。

海外展開について

海外事業内容

1.オフショア開発
大規模な開発を行うため、海外の拠点と協力が欠かせません。
開発の特性を見極め、関連会社として、INNOVA Software Co.,Ltd.(タイ)をはじめ、北京、大連、上海などの協力会社とのIP開発を積極的に
活用しています。
2.海外システム
納品先が海外ということも多々あります。多言語対応のシステムを作ることはもちろん、実際に現地まで行き、システムの構築・現地の人からの要望の反映なども行います。これまでにもアメリカ、ポーランド、中国、ブラジル、タイ、フィリピン、ドバイ等、国も言語もさまざまです。
3.技術交流
公的技術研修制度(※1)なども利用し、積極的に技術者の育成と交流を行っています。社内に常に外からの技術者が存在することで社員も刺激され、研修生にも日本の技術を覚えてもらうことでお互い高めあっています。

(※1)HIDA:財団法人海外産業人材育成協会(The Overseas Human Resources and Industry Development Association)は、主として開発途上国の技術者・管理者を育成し、日本の技術協力を推進する経済産業省所管の研修専門機関です。私たちはHIDAを通じ、今までにタイ・フィリピンより関連会社の現地社員を数多く研修生として受け入れてまいりました。

お問合せCONTACT

製品・システム開発のお問合せは、こちらより承ります。