システムの総合的提案・提言、設計、開発、運用、保守の「システムデザイン(SD)へようこそ」

今ソフトハウスに求められるのは、単にソフトウエアの技術だけではなく、ユーザのニーズを100%実現すべく、ハードウエア、情報通信技術、運用等を熟知したトータルなシステム開発能力です。そして、何よりもユーザとの信頼関係を築き上げることがシステム作りの基礎となります。

そのためには、技術的にも、人格的にも優れたSE(システムエンジニア)の育成が最重要課題と考えています。システムデザインは”SE能力の強化”を企業ポリシーとして、高度な技術と幅広い専門業務知識を駆使し、多くのシステムを世に送り出してきました。

株式会社システムデザイン - 新着情報

2015.1.5
東京本社フロアを拡張しました。
2013.8.19
東京本社をリニューアルしました。
2012.7.2
ホームページをリニューアル公開しました。
2009.10.26
下記4パッケージの情報を掲載いたしました。(詳細はこちらへ)
・SD 災対ソリューション③『SAIMAP(サイマップ)』(災対地図情報システム)
・SD 災対ソリューション④『IZANAVI(イザナビ)』(行動ナビゲーションシステム)
・SD 災対ソリューション⑤『VICOS(ヴィコス)』(バーチャル会議システム)
・SD 業務支援ソリューション①『SIMAT(シーマット)』(作業掲示板システム)
2009.01.05
SD災対ソリューション② 災害対策支援システム『災対ナビ』の販売を開始いたしました。
(詳細はこちらへ)
2008.12.01
SD災対ソリューション② 災対ナビゲーション(災害対策支援システム)の情報を掲載いたしました。
(2009年1月リリース予定)
2005.11.01
SD災対ソリューション① 緊急時情報共有システム『e-TELOP』の販売を開始いたしました。
(詳細はこちらへ)